元気でいるために・・・腸内環境正常化活動始めました

私はひとりで暮らし始めた頃から、食生活にすごく偏りを感じています。
コンビニで買ってきたものを食べたり、食堂で好きなものばかり食べたり・・・
ヨーグルトや牛乳もひとりで暮らし始めてからあまり買うことがなかったので、まさにお腹の中は悪玉菌でいっぱい、なんだろうなぁと。

そんな風に思いつつも、たまに起こる肌荒れ以外にすごく困ることも起こらなかったので、
そのままにして過ごしてきてしまいました。
続きを読む →

善玉菌を増やすには食品から摂ることが大事です

腸内には体に良い影響を与える善玉菌と同じように、体に悪影響を与える悪玉菌が存在します。
悪玉菌が善玉菌よりも増えると体にいろいろな悪影響を与えることになります。そんな時には、善玉菌を増やす食べ物を食べて善玉菌を増やすことが大事です。代表的なものではヨールグとやチーズがあります。ヨーグルトが腸内環境に良いことはよく知られています。

乳酸菌やビフィズス菌が多く含まれている味噌や納豆、キムチというような食べ物を食べることも善玉菌を増やすことにつながります。
続きを読む →

善玉菌を増やす為に毎日の食生活で心がけたいこと

産まれて間もない赤ちゃんのうんちは、大人に比べてそれほど臭くないんです。理由は、お腹の中の善玉菌が大人に比べて多いからだと聞いたことがあります。母乳を飲んでいる頃の赤ちゃんの腸内には、ビフィズス菌が沢山あるそうです。
どうしてビフィズス菌が多いかの理由は解明されていないらしいのですが、離乳食を食べ始める頃には、徐々にビィフィズス菌の数も減っていくらしいのです。
続きを読む →

植物性乳酸菌の特長と効果と含む食品を紹介します

腸内環境を良くする為に必要不可欠な善玉菌の中で代表的なモノが乳酸菌です。そんな乳酸菌を大別すると野菜、豆、米、麦といった植物素材を発酵させて出来る乳酸菌を植物性乳酸菌と言います。特に日本においては漬物、味噌、酒といった米の発酵食品が多いという特長があります。もう1つが動物性乳酸菌でこちらは乳製品などに含まれています。
続きを読む →