お勧めは超定番、新ビオフェルミンS錠

ビオフェルミン錠は、言わずと知れた整腸剤のロングセラーです。薬といっても、ビオフェルミンは三つの乳酸菌で出来ている、乳酸菌の塊です。
他のヨーグルトや乳酸菌飲料は私の場合食事に取り入れる事が習慣にならず、また味があまり好きでなかったり、
脂肪や糖分などの余分な成分も摂ってしまうのが嫌でしたが、錠剤なら乳酸菌だけを摂る事ができます。
続きを読む →

善玉菌を増やすにはヨーグルトを食べるのが一番最適!!

お腹の中には善玉菌と悪玉菌が存在します。悪玉菌が増殖することにより、お腹の腸内環境がどんどん悪化し、便秘を引き起こしたり、下痢、おならがにおうなど、様々なお腹の不調を起こしてしまいます。それらの症状を改善するためには善玉菌を悪玉菌よりも多く増やすことにより、腸内環境のバランスをよく保つことが必要になります。
では、一体どのようにすれば善玉菌を増やす事ができるのでしょうか?
続きを読む →

悪玉菌の役割と減らし方、減らす事による効果について

まず、悪玉菌は腸内で増殖し過ぎると腸内環境を悪化させ、免疫力を低下させます。免疫力が低下すると、各臓器の機能や血流の流れが悪くなり、ウイルスや細菌への抗菌作用が減るので様々な体調不良を引き起こします。

次に、悪玉菌を減らすには、バランスの良い食事を摂る必要があります。お菓子等の間食をせず、1日量として 続きを読む →

善玉菌を増やして、腸内環境を整え、健康な毎日を送る

善玉菌を増やすには発酵食品を摂ることが必要です。
さまざまな発酵食品がありますが、代表的なものとしてはヨーグルトや納豆などが挙げられます。

善玉菌は腸内環境を整えてくれ、その結果、免疫力を高めることで、病気のリスクを下げる効果が期待できます。
毎日の食生活の中で、積極的に発酵食品を摂っていくように心がけたいものです。

発酵食品には善玉菌に必要な乳酸菌が多く含まれています。
乳酸菌には植物性と動物性があります。

植物性乳酸菌は動物性に比べて生命力が高く、腸までしっかりと届いてくれます。
せっかく乳酸菌を摂っても、腸に到達するまでに死んでしまっては、良い効果を期待することはできません。
続きを読む →