元気でいるために・・・腸内環境正常化活動始めました

私はひとりで暮らし始めた頃から、食生活にすごく偏りを感じています。
コンビニで買ってきたものを食べたり、食堂で好きなものばかり食べたり・・・
ヨーグルトや牛乳もひとりで暮らし始めてからあまり買うことがなかったので、まさにお腹の中は悪玉菌でいっぱい、なんだろうなぁと。

そんな風に思いつつも、たまに起こる肌荒れ以外にすごく困ることも起こらなかったので、
そのままにして過ごしてきてしまいました。

なんとかしないと!と思い始めたのは、それから何年も経ってからのこと。
少し年を取ってからではありましたが、人並みに結婚して高齢出産して・・・どことなくずっと身体の不調が続き始めてから、
「ヤバイんじゃない?」とやっと思ったんです。自分のために、だけでなく、子どものために長生きするためにもマズイ、と。

そこからは、食後にヨーグルトを食べたり、納豆や発酵食品を食べるように心がけたり、
肉や砂糖(甘いお菓子)を減らすようにしました。

あと、腸内環境を整えるサプリも飲み始めました。乳酸菌がカプセルに入っていてきちんと腸まで届くものです。
飲み始めてすぐは、特に効果を感じることはありませんでしたが、飲み続けるうちに少しずつお通じもよくなり元気になってきたような気がしました。

ただ、少し誤解していたのですが・・・一度腸内が整っても、活動はずっと続けないと意味がないんですね。善玉菌はどんどん減ってしまうんですね。
一度大丈夫になったら大丈夫なのかと思って一度腸内環境正常化活動をやめてしまっていたのですが、それを知ってから再開しました。
腸をきれいにしてこれからもずっと健康でいられるように頑張りたいと思います。